読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年始から出勤だっていうから来てはみたけど、案の定仕事なんてなくて、暇だから家にいるのと同じようにネットを見漁っている謎タイム。きっと所定勤務日数内なら出勤させても休ませても支払う給与が変わらないんだから、それなら出勤させればいいじゃないという糞発想によるものだろう。滅んでしまえこの糞企業が。とは言っても、逆に休みなのに電話だけ転送されるようにしようものなら、その苛立ちは今の比でないことも明白であり、まあ致し方ないところなのかなあと思わなくもない。
正月が暇なのは、一部接客業を除けばだいたいみんな同じようなものじゃないかと思うのだが、どういうわけかネットが過疎ってる。なんだお前ら、リア充ぶりやがって。正月なんてどうせ自宅でダラダラしてるか、実家に帰ってダラダラしてるか、旅行に出たって結局混雑でダラダラせざるをえないわけで、なんなんだお前ら、義実家であたふたしているお嫁さんや、それを向かえる姑さんばかりじゃないはずだろ。もっと書き込めよ。ネットに入り浸れよ。
しょうがないからfeedlyに埋もれてるちょっと前のエントリーを漁ってくわけじゃん。なんかよくわからないけど、やまもといちろうが無暗に叩かれてるじゃん。曰く、やまもとは正義で戦っているのではなく、私怨によるポジショントークだ、と。もう馬鹿かと。だって誰もやまもといちろうを正義の味方だとなんて思ってないだろ。ヨッピーだったらいくらかそう思われる節もありそうだけど、やまもといちろうだぜ? どう考えても無理な話だろ。本人だってジャーナリストを名乗ったこともないだろ。
そもそも、利害関係があってもなくても関係なくね?というのは私の持論なんだけど、それを何度言っても理解されないことは最近だいたいわかってきたよ。利害関係があろうとなかろうと、煽ってる言論は割り引いて読めよ。誰が書こうと事実は変わらないんだから、あとは読むほうの問題だろ。本当の馬鹿はあることないことデタラメに書くから、何が本当なのか見当も付かないけど、ああいう狡猾な詭弁者は滅多に嘘を吐かないから、敢えて触れないこと、敢えて部分否定していること、敢えて喩え話を持ち出していることなんかを考えればだいたいの筋は掴めるだろ。自分が馬鹿だからわかってないだけなのに、嘘を吐いていない相手を悪者みたいに仕立てやがって。煽るだけ煽っておいて、にもかかわらず結局なんら悪事も出てこず、それなのになんでお前らそんなに満足げに石投げてんだよ。違うだろ。投げるんだったら、何の悪事も明るみに出せなかった肩透かし野郎に石投げろよ。いや、別に投げなくてもいいんだけどさ。どうしても投げなければならないのならくらいの話。そもそも石を投げるのとか良くないよね。危ないしさ。仕事も終わったし、明日は休みだっていうし、まあ新年くらいもう少し大らかに過ごそうぜ。